泉が丘内科クリニック
 トップページお知らせ
お知らせ
診療案内
クリニックの紹介
交通案内
健康サポート
サイトマップ
  リンク

 

〒933-0826
富山県高岡市佐野892-1

電話.0766-27-0211
FAX.0766-27-0255

診療科 一般内科、腎臓内科、膠原病治療、透析治療

休診日 日曜、祝日、土曜午後

診察時間
9:00-13:00/14:30-18:30


お問い合わせ


 

お知らせ

●今月の低タンパク夕飯メニュー

今月の低タンパク夕飯メニュー(所要時間:約60分)

・春のスパゲティ
手作りのデンブの桜色と
菜の花の緑が春を感じさせます。

・ポテトサラダ
少量でも大切な動物性のタンパク質。
茹で卵黄をうらごししてトッピング、
など、「盛り付け」にも一工夫。

・にんじんスープ
でんぷん米を一緒に煮込んで
ミキサーにかけます。米のトロミと
にんじんの甘味はかなりイケます。

春のスパゲティ
アプロテンスパゲティ・・・・・100g
鰈(かれい)・・・・・・・・・・・・25g
しょうが汁・・・・・・・・・・・・・1g
食塩・食紅+水・・・・・・・・0.3g・適宜
酒・みりん・・・・・・・・・・・・3g・4g
菜の花(ゆで)・・・・・・・・・15g
たまねぎ・・・・・・・・・・・・・30g
コンソメ・オリーブ油・・・・ 1g・小さじ1(4g)
無塩バター・・・・・・・・・・4g

ポテトサラダ
じゃがいも ・・・・・・・・・・・60g
プロチョイスマヨネーズ・・1袋(14g)
こしょう・・・・・・・・・・・・・・0.1g
たまねぎ・・・・・・・・・・・・・5g
卵黄ゆで・・・・・・・・・・・・10g
きゅうり・・・・・・・・・・・・・15g
食塩・・・・・・・・・・・・・・・0.1g

にんじんスープ
にんじん(すりおろし)・・30g
でんぷん米・・・・・・・・・15g
無塩バター・・・・・・・・・5g
コンソメ・・・・・・・・・・・1g
パセリ(乾燥)・・・・・・適宜

春のスパゲティ
(1)生姜汁を加えた煮汁で鰈(かれい)を煮付けます。火が通ったら身の部分のみをとりだします。
(2)鍋にAの残りの調味料を加えて煮立て、(1)を加えて弱火にしたら箸5〜6本使って炒りつけデンブにします。
(3)アプロテンスパゲティはたっぷりのお湯で塩を入れないでやや強火で7〜8分ゆであげます。
(4)スライスしたたまねぎをフライパンでオリーブ゙油で炒め、コンソメで味付けします。
(5)(4)に(3)、ゆでた菜の花を加え無塩バターをからませます。
(6)皿にスパゲティ、菜の花をもりつけ、(2)のでんぶをトッピングします。

ポテトサラダ
(1)じゃがいもはゆでて粉ふきにします。たまねぎは薄くスライスして水さらししたあと絞っておきます。じゃがいもの粗ねつがとれたらたまねぎとともにマヨネーズ、こしょうであえます。
(2)きゅうりは輪切りして食塩をまぶしておきます。
(3)器に(1)、(2)をもりつけ、ゆでた卵黄のうらごしをトッピングします。

にんじんスープ
(1)でんぷん米は1時間以上浸水しておきます。(炊いたでんぷん米の再利用でも可!)
(2)厚手の鍋に無塩バターを溶かし、すりおろしたにんじんと(1)をくわえて炒めます。
(3)水200ccをくわえしばらく弱火で煮込みます。
(4)3/4位まで煮詰めたらミキサーで攪拌(かくはん・かきまぜること)し、また鍋にもどします。さらにコンソメを加えて味をととのえます。
(5)スープカップに注ぎ、乾燥パセリをちらします。

※手作りデンブは使いまわしができるのでまとめ作り!

望生会泉が丘内科クリニック栄養相談室

レシピ集一覧に戻る


Copyright © Izumigaoka Medical Clinic. All rights reserved.