泉が丘内科クリニック
 トップページお知らせ
お知らせ
診療案内
クリニックの紹介
交通案内
健康サポート
サイトマップ
  リンク

 

〒933-0826
富山県高岡市佐野892-1

電話.0766-27-0211
FAX.0766-27-0255

診療科 一般内科、腎臓内科、膠原病治療、透析治療

休診日 日曜、祝日、土曜午後

診察時間
9:00-13:00/14:30-18:30


お問い合わせ


 

お知らせ

●クリスマス会に低タンパクピザはいかが?

今月の低タンパク夕飯メニュー
クリスマス会に低タンパクピザはいかが?
(所要時間:ピザ生地の休憩時間含め約60分)

・手作りピザ
クリスマス、年末にかけて人が集まる機会も多いとき。
ピザ生地のタンパク質を節約した安心ピザ!
簡単なのでぜひチャレンジしみてください!
アツアツが最高です!

・ココアシャーベット
高カロリー栄養食「レナウエル」を使った冷んやりデザート。
食欲のないときなどのお助けアイテムです。

 

材料

手づくりピザ1枚分

手づくりピザ

<材料A>
でんぷん薄力粉・・・100g
水(ぬるま湯)・・・65cc
食塩・・・0.5g
さとう・・・5g
サラダ油・・・6g
ドライイースト・・・1g (予備発酵不要のもの)

<材料B>
トマトソース(市販)・・・30g
たまねぎ・・・15g
ウインナー・・・10g
ピーマン・・・5g
とろけるチーズ・・・5g
プロチョイスマヨネーズ・・・14g(11袋)

〔1/6枚当り  101Kcalタンパク質0.7g カリウム31mgリン22mg食塩0.3g〕

ココアシャーベット

ココアシャーベット

レナウエルAココア味・・・1/2本(63cc)
はちみつ・・・10g
ミントの葉(あれば・・)・・・適宜

〔1食当り  133Kcalタンパク質0.4g カリウム12mgリン11mg食塩0g〕

 

作り方

手づくりピザ

  1. 大きめのボールに、でんぷん薄力粉、食塩、さとう、サラダ油をいれ、一番上にドライイーストを入れます。
  2. 1.のドライイーストの上にぬるま湯をそそぎいれてなじんだら、全体によく混ぜてこねていきます。ひとかたまりになったら、ボールの底になげつけるようにして生地をこねます。手につくときはでんぷん薄力粉を適宜足します。2〜3分くりかえしたらボールにラップをして固まりのまま生地を20〜30分休ませます。
  3. 生地を休ませている間にBのトッピング材料を用意します。たまねぎはスライス、ウインナーは小口切り、ピーマンは輪になるように切ります。
  4. 2.の生地が、指でおして弾力があるようでしたらOK。グーで一度つぶしてから平たくのばして四つ折りにします。もう一度平たくのばして油をぬったアルミホイルのうえに丸く成型してきます。縁は少しもりあがるようにします。
  5. 4.の生地にトマトソースをぬり、3.の具とチーズ、マヨネーズをのせ、、予熱しておいたオーブンで200℃で15分程度焼きます。

ココアシャーベット

  1. レナウエルAココア味を器に入れて冷凍庫で凍らせます。1〜2時間毎にかたまりかけたらフォークでかき混ぜてシャーベット状にします。これを2〜3回くりかえします。
  2. 器に盛り付け、はちみつ、ミントの葉をかざります。

 


 

☆むずかしそうなピザの生地も、作ってみると意外と簡単。こねるのはストレス解消によいかも・・

☆飲みにくい高カロリー栄養食もひと手間かけていざというときの1品に利用できるのがいいですね。

望生会泉が丘内科クリニック栄養相談室

レシピ集一覧に戻る


Copyright © Izumigaoka Medical Clinic. All rights reserved.