泉が丘内科クリニック
 トップページお知らせ
お知らせ
診療案内
クリニックの紹介
交通案内
健康サポート
サイトマップ
  リンク

 

〒933-0826
富山県高岡市佐野892-1

電話.0766-27-0211
FAX.0766-27-0255

診療科 一般内科、腎臓内科、膠原病治療、透析治療

休診日 日曜、祝日、土曜午後

診察時間
9:00-13:00/14:30-18:30


お問い合わせ


 

お知らせ

●平成23年7月 今月の夕飯メニュー

望生会泉が丘内科クリニック栄養相談室

・広島風お好み焼き
でんぷん小麦、タンパク調整の中華麺を使ってこのボリューム感。
ながいも、桜えびが味のポイント。

・しそ和え
しその他、生姜、茗荷などこの時期にとくに香味野菜は「うすあじで美味しく」食べるためのお助けアイテムです。

・フルーツゼリーつつみ
手作り求肥の甘さとゼリーの酸味が美味しい組み合わせです。

 

でんぷん薄力粉 ・・・40g
減塩ダシ割り醤油・・・2g
水・・・・50cc
豚バラ肉 ・・・20g
さくら海老素干し ・・・1g
キャベツ(千切り)・・・50g
もやし・・・10g
ながいも(すり卸)・・・30g
こしょう、削り節・・・各0.1g
鶏卵・・・20g
アプロテン中華麺・・・35g
サラダ油・・・13g
濃厚ソース・・・10g
青のり・・・0.5g
プロチョイスマヨネーズ1袋・・・14g

 

(1)アプロテン中華麺は硬めに茹でて水洗いし、サラダ油の一部をまぶしておきます。
(2)豚肉以外のAの材料をボールのなかでよく混ぜます。
(3)厚手のフライパンにサラダ油を熱し、豚バラ肉をまるく敷き、その上に(2)の材料の2/3量をのせて弱火で焼き始めます。
(4)縁が乾いてきたら(1)の麺をのせ、残り(2)のタネをのせて全体が落ち着いたら、裏返して中まで充分火が通るよう弱火で焼きます。
(5)押して弾力がでたら、もう一度裏返してソースを塗り、青のり、マヨネーズをトッピングします。

1枚 エネルギー 643Kcal、タンパク質 8.2g、カリウム 367mg、リン 134mg、食塩 1.2g

 

・しそ和え(材料・1人分)

だいこん・・・40g
しそ葉・・・0.5g
食塩・・・0.3g

 

作り方

(1)だいこんはイチョウ切り、しそ葉は細かい千切りし、分量の食塩をまぶしておきます。
(2)しんなりしたら汁気を切って器に盛りつけます。

 

1人分

エネルギー 7Kcal、タンパク質 0.2g、カリウム 95mg、リン 7mg、食塩 0.3g

 

・フルーツゼリーつつみ(材料・2個分)

白玉粉・・・15g
水・・・30g
さとう・・・20g
MCTゼリー2個・・・25g×2

 

作り方

(1)ガラスの器に、白玉粉に水を少しづつくわえ、ダマにならないようによくねり、さらに砂糖をくわえてよく混ぜます。
(2)ラップなしでレンジに50秒くらいかけてとりだし、よくねります。このとき生地に透明感がないときはさらに10秒位かけてさらに練ります。
(3)(2)の生地をラップにくるんで円形のうす皮に成型し、粗熱がとれたらMCTゼリーをつつみます。

 

1個

エネルギー 116Kcal、タンパク質 0.5g、カリウム 3mg、リン 4mg、食塩0g

  • 低タンパク食事療法では、タンパク質の節約ぶんのカロリー補填が最重要点ですが、動脈硬化の予防などから、糖質中心主食に代表される米、いも、小麦のたんぱく質が調整されている食材やでんぷん食品)に代替食材をあてるのがオススメです。
レシピ集一覧に戻る


Copyright © Izumigaoka Medical Clinic. All rights reserved.