泉が丘内科クリニック
 トップページお知らせ
お知らせ
診療案内
クリニックの紹介
交通案内
健康サポート
サイトマップ
  リンク

 

〒933-0826
富山県高岡市佐野892-1

電話.0766-27-0211
FAX.0766-27-0255

診療科 一般内科、腎臓内科、膠原病治療、透析治療

休診日 日曜、祝日、土曜午後

診察時間
9:00-13:00/14:30-18:30


お問い合わせ


 

お知らせ

●平成24年4月 今月の夕飯メニュー

望生会泉が丘内科クリニック栄養相談室

・かき揚げうどん
でんぷん小麦粉を使ったエビ入りかき揚げは生地にモッチリ感があります。揚げるときにはコツが。

・酢味噌かけ
この時期旬のホタルイカ。普通のイカよりタウリンが多く、動脈硬化予防があるとか。酢味噌は食べる直前、が減塩の秘訣です。

・おにぎり
でんぷん米にもち粉は利用されていますか?お米のもつ甘みが加わり、風味がとても良くなります。

 

生活日記うどん1袋・・・200g

<A>
たまねぎ・・・20g
にんじん・・・3g
えび・・・10g
ねぎ・・・5g
でんぷん薄力粉・・・20g

サラダ油(揚げ油用)・・・5g
湯(だしつゆ用)・・・150cc
添付つゆ・・・1袋

一人分
(エネルギー449Kcal タンパク質3.7g カリウム133mg リン89mg 食塩1.5g)

(1)<A>でかき揚げを作ります。たまねぎ、人参はスライス、ネギは小口切りに。ボールに野菜とでんぷん薄力粉、水をくわえ、かための生地になるように調節。
(2)フライパンに多めの油をいれて加熱。(1)の生地を丸くおき、上にエビをのせて油面からでている部分に油をまわしかけます。油の泡が小さくなったら引き上げます。
(3)生活日記うどんは加温して器にいれ、分量の湯で溶いたダシをかけ、(2)のかき揚げをのせます。

 

・酢味噌かけ

きゅうり・・・20g
ねぎ・・・20g
ほたるいかゆで・・・10g

<B>
しろみそ・・・2g
さとう・・・4g
みりん・・・2g
穀物酢・・・10g

一人分
(エネルギー45Kcal タンパク質2.3g カリウム107mg リン35mg 食塩0.2g)

 

作り方

(1)きゅうりは小口切り。ねぎはななめ切りしてゆでたあと、水気を絞っておきます。
(2)<B>の調味料をあわせてよく練り、酢味噌をつくります。
(3)器にきゅうり、ねぎ、ほたるいかを盛りつけ、(2)のすみそをのせます。食べる直前にまぜてたべるほうが味が濃くかんじられます。

 

・おにぎり

でんぷん米・・・70g
もち粉でんぷん米用・・・0.6g
たいみそ・・・8g
大葉・・・1g

一人分
(エネルギー277Kcal タンパク質0.7g カリウム31mg リン16mg 食塩0.2g)

 

作り方

(1)でんぷん米はたっぷりのお湯でゆでてから冷水で一度表面を冷やします。耐熱容器にうつして、もち米でんぷん米用を全体にまぶします。
(2)フタを密閉しない状態であてて、電子レンジで2分×2分加熱し、途中でかき混ぜます。
(3)ラップにおにぎり1個分をとり、たいみそ、大葉をのせて成型します。

 

栄養価

栄養価
エネルギー
Kcal
たんぱく質
g
カリウム
mg
リン
mg
食塩
g
合計
771Kcal
6.6g
271mg
140mg
1.8g

動タン比60.6%

レシピ集一覧に戻る

Copyright © Izumigaoka Medical Clinic. All rights reserved.