泉が丘内科クリニック
 トップページお知らせ
お知らせ
診療案内
クリニックの紹介
交通案内
健康サポート
サイトマップ
  リンク

 

〒933-0826
富山県高岡市佐野892-1

電話.0766-27-0211
FAX.0766-27-0255

診療科 一般内科、腎臓内科、膠原病治療、透析治療

休診日 日曜、祝日、土曜午後

診察時間
9:00-13:00/14:30-18:30


お問い合わせ


 

お知らせ

●平成29年5月 今月の低タンパクメニュー

低タンパクご飯1/50 白エビかき揚げ 若竹煮

泉が丘内科クリニック 栄養相談室

【1食あたり栄養量】

エネルギー たんぱく質 カリウム リン 食塩 炭水化物 動物性
タンパク質比
714Kcal 9.3g 665mg 225mg 1.6g 138.3mg 59.1%

 

低タンパクご飯1/50

・新しく発売された低タンパクご飯1/50。これまでのと同様の炊き方で試食しました。

【作り方】

@真粒米1/50は分量の水と「お米にトレハ」を加えて撹拌したあと30分以上浸漬して、レンジで2分×2回加熱(500w)します。加熱後全体にかき混ぜて蒸らします。

↑この作り方では味、食感はこれまでのものとあまり差がないように感じました。

 

栄養計算表

材料・
1人分
分量 エネ
ルギー
たん
ぱく
脂質 炭水
化物
カリ
ウム
リン 食塩
真粒米1/50 100g 345 0.1 1.1 83.7 0.0 27 0.0
お米にトレハ 5g 18 0.0 0.0 4.5 0.0 0.0 0.0
 水 130cc 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
合計   363kcal 0.1g 1.1g 88.2g 0.0mg 27mg 0.0g

 

 

・富山特産の白エビのかき揚げ。白エビの旨みがあって、冷めても美味しく頂けます。

【作り方】

@たまねぎはスライス、葉ねぎは小口切します。白エビはヒゲ、手足の処理をしておきます。
ししとうは爪楊枝で穴あきして火の通りを溶くしておきます。

Aボールにたまねぎ、白エビ、葉ねぎ、越後のミックス粉、食塩をくわえて粉が全体にくっつくようにします。次に、水を少しづつ加えますが、粉衣が流れない程度の硬さにしてタネを準備します。

B最初に ししとうを170℃の温度で素揚げします。次に油温を160℃にさげて、Aのタネの1/2量をすくって、160℃の温度でゆっくり揚げていきます。泡が小さくなったら裏返して中まで火が通るようにします。残りも同様に揚げていきます。

↑衣がつく揚げ物の場合、吸油率は具材重量の10%、素揚げは1〜2%を目安にしてみましょう。

材料・
1人分
分量 エネ
ルギー
たん
ぱく
脂質 炭水
化物
カリ
ウム
リン 食塩
白エビ 30g 27 5.5 0.4 0.0 75 108 0.6
越後のミックス粉 20g 71 0.1 0.2 17.2 2 3 0.0
たまねぎ 50g 19 0.5 0.1 4.4 75 17 0.0
葉ねぎ 2g 1 0.0 0.0 0.1 4 1 0.0
ししとう 6g 2 0.1 0.0 0.3 20 2 0.0
食塩 0.3g 0 0.0 0.0 0.0 0 0 0.3
サラダ油(揚げ油) 12g 111 0.0 12.0 0.0 0 0 0.0
合計   229kcal 6.2g 12.7g 22.1g 177mg 130mg 0.9mg

 

 

若竹煮

・旬のたけのこを煮物で味わいます。タンパク質多めの野菜ですが微量栄養も豊富。

【作り方】

@生のたけのこは穂切して切り込みを入れてから茹でます。串で刺して柔らかくなったら火を止めてそのまま放置してアク抜きします。冷めたら皮を剥いて食べやすい大きさにカットします。

Aじゃがいも、にんじんはそれぞれ食べやすい大きさに切って下茹でします。キヌサヤは筋をとって茹でします。わかめは水で戻しておきます。

B冷めた状態の煮干しだしに、たけのこ、じゃがいも、にんじんをいれて煮ていきます。沸騰してきたら粉飴、みりん、減塩醤油をくわえて弱火にし、味が浸みるようゆっくり煮ていきます。
材料が柔らかくなってきたらキヌサヤ、わかめをくわえて味を煮含ませます。

栄養計算表

材料・
1人分
分量 エネ
ルギー
たん
ぱく
脂質 炭水
化物
カリ
ウム
リン 食塩
たけのこ生 40g 10 1.4 0.1 1.7 208 25 0.0
じゃがいも 50g 38 0.8 0.1 8.8 205 20 0.0
カットわかめ 0.5g 1 0.1 0.0 0.2 2 1 0.1
にんじん 10g 4 0.1 0.0 0.9 27 2 0.0
きぬさや 3g 1 0.1 0.0 0.2 5 2 0.0
煮干しだし* 100cc 1 0.1 0.1 0.0 25 7 0.1
粉飴 15g 58 0.0 0.0 14.5 0 0 0.0
みりん 2g 5 0.0 0.0 1.1 0 0 0.0
減塩醤油 6g 4 0.5 0.0 0.6 15 0 0.5
合計   122kcal 3.1g 0.3g 28.0g 487mg 68mg 0.7g

 

*煮干しだしの取り方*
(「調理のためのベーシックデータ」;女子栄養大より)

 材料 水   2カップ (出来上がり重量の30%増し)
  煮干し 6g (出来上がり重量の2%:頭とわたを除いたもの)

 

・蒸発分などを見込んだ分量の水に5分以上つける。夏場は冷蔵庫にて保管。
中火よりやや弱めの火にかけ、沸騰したら火を弱め、浮いてくるアクをすくい除いてフタはしないで静かに2〜3分煮出し、濾す。

 

材料・
100gあたり
エネ
ルギー
たん
ぱく
脂質 炭水
化物
カリ
ウム
リン 食塩
かつおこんぶ混合だし 2 0.3 Tr 0.3 63 13 0.1
煮干しだし 1 0.1 0.1 Tr 25 7 0.1


レシピ集一覧に戻る

Copyright © Izumigaoka Medical Clinic. All rights reserved.